Daily Archives: March 19, 2009

VILANOVA I LA GELTRU

(3月18日のPHAさんのコメント返信に書いてある「三島の亡霊」はジョーダンです。にっこり顔文字を入れ忘れておるではないか。「暁の寺」で三島由紀夫は探検服を着て有名な虚空をにらんでいる写真を撮ったが、行ってみるとわかる、ど観光地のまんなかで、マジメにあのかっこうをやっていたのであって、三島というひとの芝居がかり方の子供っぽさに笑ってしまう。おもろいひとだったんだよな、きっと。 でもユーレイ見に出かけて行ってもあえません。朝起きて見てみたら、ほんまにとるひともいるんちゃうか、と思えてきたので一応書いておきます) 四コマ漫画というジャンルの性質を根底から変えてしまった天才いしいひさいちの名作「バイトくん」に喫茶店で冷房を満喫していた貧乏学生の「バイトくん」が雑誌を取りに行こうと入り口脇のマガジンスタンドに歩いていった瞬間、「ありがとうございました」「ありがとうございました」「ありがとうございました」とウエイタやウエイトレスやカウンタのなかのおっちゃんに言われて、まだ出たくないのに気の弱さから思わず喫茶店から出てしまってドアの外で涙する、というのがあります。 あのですね。 わっしまだブログ止めてねーんすけど。 NASUさん、 >毎日楽しみにしていたので、残念です >モニさんを怒らせてしっまたのなら仕方ないですね。 PHAさんなんかだめ押しで、 >ガメさん、ありがとうございました。 だって(^^;) なんだか、どうでもこうでもやめなければいけないようなふうに書いてはいかむではないか。 まだやめないもん。 いままでの経験でゆっても毎日日本語書いてないと、二週間休むと復帰するのに二ヶ月かかる。で、このブログって練習するのにいちばん興味がもてるんす。 そのうえ、ほれ、PHAさんやNASUさんのような友達も出来るでしょう。 おもろいやん。 モニさんには全身マッサージ(2時間)で許してもらいました。 手が痺れた。 わしだってモニが午前4時までアラブ語でブログを書いていたらいやなので、あれはわしが悪いのです。怒られちった。 …..というわけで期待したひとびとには申し訳ないですが、このブログはまだ続くと思われる。といいながら明日急に終わるかもしれませんが、本人が自分の考えていることがよくわからないアホなひとのブログなので、要するに、どうなるかわからん。 VILANOVA I LA GELTRUへ行った。 VILANOVA I LA GELTRUはSITGESの西にある小さな港町です。 バルセロナからは50キロくらい西になる。 SITGES は観光地化が進んでしまったがVILANOVA I LA GELTRUでは少なくともわしは アホな連合王国人やなんかを見たことがない。 なかなか鄙びたよいところなんです。 バルセロナのひとは週末にはよく来るもののようだ。 この町の橋の欄干にもたれて漁師のおっちゃんが網を直しているところを眺めていたり、 砂浜を散歩するひとを眺めたりするのは楽しい。 ヨットハーバーに面して1ダースくらい立ち並んでいるレストランのなかには … Continue reading

Posted in カタロニア | 1 Comment