半信半疑

経済でもっとも難しいのは心理的な要因が大きく働くところであると思う。

人間の集団心理はそれが向く方向も行き先に向かって動いてゆくスピードも、動き出すタイミングも予想外であることが多い。

それが経済の問題について考えることを難しくしている。

振り返ってみると2008年の北京オリンピック前後に屋上屋を重ねた金融世界のビジネスモデルが崩壊するのは、別にわっしに限らず、およそ2005年くらいからみなにわかってました。だからいけいけおっちゃんたち以外は早々と撤退し後退して景気が悪くなったときのために自分のポートフォリオを作り直した。

マーケットのなかの立ち位置を変えたり、出資先を変更したり、瓦解に近い変化に備えて零細投資家は零細投資家なりにアホな頭を使って考えたのでした。

個人のわっしとしての観点からいうと港を出たらいきなり嵐の警報に出会ったサンパンのようなもので、てーへんであった。

こうやって日本語をおぼえて遊んだり、自分の家をいくつか買ったり、そーゆーヒマなことをやって喜んでいたのも、とーぶん景気なんかよくならねーべ、と考えたからでした。

やることがねーもんな。

モニと遊んでるのがいちばんいいべ、というのがわっしの判断であった。

5年くらい遊んでないといかんのとちがうか、へたすると10年だのい、と考えた。

しかし、どーもこの頃は、またみな強気がもどってきたようだ。

天気の悪い午後、事務弁護士のおっちゃんとカボチャスープを食べながら、しょぼしょぼと景気の話をします。わっしはよく仕事のひとと昼飯を食べるが、合衆国人の好きな「パワーランチ」とは違う。無理に名を付ければ「脱力ランチ」であって、へろへろしながら仕事の話をしているだけである。

「後退局面において強気」という連合王国人の頭のいかれた伝統に基づいて、おっちゃんによると

「金融危機なあんてのは新聞のでっちあげだんべ」という。

でも誰それも破産したし、あの会社とこの会社は液体になってしもうたではないか、というと、「まっ、そーゆーこともある」なんてゆーとる。

今回の金融恐慌の特徴はみなやたらと強気であることで、そこにわっしのズツーの種がある。

わっしには借金はありません。

正確に言うと妹から借りた金はあるが、あんなものはいざとなれば踏み倒せばいいだけなので、借金のうちにはいらん。

こーゆーと、「借金をしない投資家なんて投資家とはいえん。だからきみはダメなのだ」というひとがあるに決まってますが、うるせーな、わっしはきみよっか儲かってるんだからこれでいーの。

わっしが零細投資のプラットホームにしているわしの零細会社も借金はない。

しかし、投資というものが広い意味でゲームである以上負けるのはくだらん。

零細投資家は零細なりに常に勝利しないと一年の終わりに六甲おろしを歌う楽しみがなくなってしまう。

会社間契約やプロパティ売買の事務弁護士は強気ですが、一方会計会社のねーちゃんは、自分の仕事を通じて見聞したマーケットは相変わらずこの世の終わりのような様相である、という。

みんな意見が違う。

シドニーのタクシーのおっちゃんは、「クレジットクランチ、クレジットクランチって、騒いでるけどさ、あれは合衆国のものなんだから、こっちにもって来られちゃ困るんだよね。みんなで蹴返してアメリカからオーストラリアに来る途中で太平洋のどっかに沈んでもらうしかないよねー」なんていう。

まだ不景気にはなっていない、という認識なのです。

手元にあるインデックスは、どれもこれもボロボロで、しかも数理的な整合性がないところを見ると、このひどい数字でもまだインチキがあるようです。

統計がもっとも信用できるといわれているドイツの統計でも、ちょっとみるとわかるようなヘンなところがある。

官民ともに経済に携わっているひとたちの最近のモラルの低さが判ります。

モニとふたりでプールの球を突きながら、わっしは悩んでおる。

理屈の上では絶対に経済が来年回復する、というようなことはあり得ないが、

みんなで「だいじょぶだあー、だいじょぶだあー」と合唱しているうちに経済が回復する、というようなことが実際にありうるのだろうか。

そこのところで「経験」というものに欠けるわっしには読めなくなってしまう。

4月は、会社のひとの取り越し苦労に終わったが、情けないことにいつでも歯切れの良い自分の金がかかっていない経済評論家のみなさんと違って、自分の金がかかっているわしは、ぐずぐずしょぼしょぼと考えてばかりいます。

まるで頭の中が梅雨になっているようです。

脳下垂体あたりにはもうカビが生えているのではなかろうか。

This entry was posted in MoneyHoney. Bookmark the permalink.

コメントをここに書いてね書いてね

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s