からっぽの宇宙

宇宙というものの根源的なアホらしさは、それが「ただ存在している」ということにほかならない。われわれの科学はしだいにかわいげのないものになって、神様の慈愛に満ちた眼差しの視界の端でこそこそやっているようなものではなくなってきた。

その結果、宇宙にも人間にも「存在することの意味」なんてありはしないことが当の人間にわかってしまったところから不幸が始まったような気がします。

人間はむかしから「生きることの意味」を考えて苦しんできたが、宇宙自体がなんの考えもなしにただあるのでは、人間の人生に意味などないわけである。

しかも人間という生き物は「社会性」を前提とした「言語」というものに思考を縛られているので、というよりも、社会性を前提とした言語が意識にとっては存在そのものなので、いつも孤独である。

言語が自然に、自動的に希求するような十全な社会性など人間に限らず、生命のあるものに達成できるわけはないからです。

オオカミをみるがよい。

オオカミは人間と同じく社会性に強く依存した生き物だが孤独なオオカミなどいまだかつて存在したことはない。

オオカミにとっては「宇宙」というものが、ただ眼に映っている世界ただそれだけにしかすぎず、生きることの切実さは空腹と生命の危機にしかないからである。

人間だけが自分でつくった「言葉」という罠におちて、苦しみもがいている。

言葉は明示的だから言葉をもつものは論理的必然によって「神」をもたなければならぬ。

直覚的には「外側」がない世界には「内側」がありえないからです。

ほんとうは、内側も外側もない世界があったわけだが、人間がそれに十分意識的に気付いたときには言葉自体が自分のイメージを完成してしまっていたので人間の思考や感情がそっちの方角に発展していくことはなかった。

言葉の問題を考えると、人間がわからはたとえ意志のある「神」が存在しても、その意志が「悪意」でしかありえないということを、神はあらかじめ予定していただろうか。

「予定していた」という答えしかありえない。

予定していなかったとしたら神が神でなくなってしまう。

では悪意のあるものに慈愛を求められるものだろうか。

そこまで考えたとき人間は倫理を捨てたくなったのだと思います。

幻という大気がなくなれば太陽はただ生命を焼きつくすためにあるにしかすぎない。

人間は、その頃から自分たちの眼に見えるものしか信じないとなかなか悲壮な決意を固めた。それまでは「見えるものだけが世界ではない」という神の声にしたがっていたが、

もうやめにしたのでした。

それが、だいたい1918年くらいのことです。

完璧で崇高な神の愛よりも、ちゃちで蒙昧な「友情」や、どこか根底から間違ったことのある男と女のあいだの愛情に溺れようと人間は決めた。

それがどれほど愚かな決意であっても、現に眼に見えて手でさわれるもの以外は人間は信じないことに決心した。

神様のほうでは認めないが、人間であるわっしは、言葉によって書かれたたくさんの記録によって人間のそうした愚かさこそが人間の勝ち得た最も美しい王冠であることを知っている。

人間はおそるべきことに自分の意志をもって神の恩寵の世界を捨てたのであって、それは実際には恩寵を諦めたからですらなかったのです。

人間は自分の痴愚や残酷や荒々しさにいわば「水平的」に向き合うことに決めた。

実際に神が存在するという立場がいまでも存在していれば、いわば家出した息子のようなものだが、この場合は息子のほうに誠実だという点で同感の余地がある、とわっしは感じます。

人間が言葉をもって以来行なった最も大きな思想的な跳躍は「神を捨てる」ことだった。

ダーウインの原始的な進化論くらいから始まって物理学や数学をはじめあらゆる科学は、もう神を前提として考えるのが難しくなった。

本来は言葉の構造が生んだ「孤独」というものが実質に変化してしまったわけで、

人間は途方にくれている。

宇宙ですら神秘な物ではなくて、ただ自分たちの広義の言葉の構造すなわち知性が単純すぎて解明にとどかないだけのことにすぎない、ということがわかったいま、本来は人間がもっている「知的」全世界は再構築されないでおいておけるわけはない。

それなしでは倫理にも哲学にもひびが入ってゆくのはわかりきっていることだからです。

まだ人間が、この世界と向き合って、知的に誠実である方法がどこかに(なんらかの形で)あるだろうか?

This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

コメントをここに書いてね書いてね

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s