Out of tune


Gotyeは、オーストラリアのシンガーだが、
たとえば、
「Somebody That I Used to Know」

は、こんな歌詞である。

Now and then I think of when we were together
Like when you said you felt so happy you could die
Told myself that you were right for me
But felt so lonely in your company
But that was love and it’s an ache I still remember

You can get addicted to a certain kind of sadness
Like resignation to the end
Always the end
So when we found that we could not make sense
Well you said that we would still be friends
But I’ll admit that I was glad that it was over

But you didn’t have to cut me off
Make out like it never happened
And that we were nothing
And I don’t even need your love
But you treat me like a stranger
And that feels so rough
You didn’t have to stoop so low
Have your friends collect your records
And then change your number
I guess that I don’t need that though
Now you’re just somebody that I used to know

Now and then I think of all the times you screwed me over
But had me believing it was always something that I’d done
And I don’t wanna live that way
Reading into every word you say
You said that you could let it go
And I wouldn’t catch you hung up on somebody that you used to know…

But you didn’t have to cut me off
Make out like it never happened
And that we were nothing
And I don’t even need your love
But you treat me like a stranger
And that feels so rough
You didn’t have to stoop so low
Have your friends collect your records
And then change your number
I guess that I don’t need that though
Now you’re just somebody that I used to know

I used to know
That I used to know

Somebody…

英語圏のガキが、暗いままの部屋でこの曲を聴きながら、部屋の隅の椅子にうずくまって自分をぶち捨てたボーイフレンドあるいはガールフレンドのことを考えながら、涙ぐんでいるのが眼にみえるよーな曲である(^^)

こういう日本語でも十分ありそうな歌詞の全体が実際のところ何を意味しているか、英語人あるいは英語圏で長いあいだ感情生活を送ってきたひとでなければどうしてもわかるわけはない。
それこそが言語の違いというものの最もおそろしい点だと思う。
同じものを見ていると信じ込んでいて、その実、見ているものがまったく違う。
奇妙なことを言うと、モニとわしにしてもフランス語で生活しているカップルと英語で生活するカップルの二組が、モニとわしのなかに同居しているのだとゆってもよい。
それを日本語の僻目でにらみつけているのは、あれは大庭亀夫というひとであろう(^^)

わしが日本語でものを書くことによって5年にわたって究明しようとしたことのひとつは、「使う言語によって、どのくらい世界が違ってみえているか」ということだった。
他のことには全然興味がなかった、とゆってもよい。

日本語のほうが「表現できないこと」の範囲が広くて、その表現不能な領域が人間関係をあらわす言葉や表現に偏っているのは予想と大きく違っていたので面白いと思ったが、そういうことはブログ記事なんちゅうもので書き連ねることではないよーだ。
ここでは、ただ、日本語世界では西洋語全般に共通した「friends」という関係をつくるのはほぼ無理だろうと思った、というだけにしたい。

こっちは言葉と関係があるかどーか判らないし、この先ちゃんと考えてみる予定もないので、永遠に判らないままになってしまうだろーが、もうひとつ、ぶっとびまくったのは、日本人のボーイフレンド・ガールフレンド、もっというと配偶者同士の関係の「遠さ」で、西洋ではアメリカ人の婚姻に関する考えのマヌケさが有名だが、それとはまた質が違う不思議な縁の遠さだった。

「西洋では他人同士という認識がちゃんとあるけど日本にはないから」という女のひとに会ったことがあったが、言われたのがマジメ公式っぽいパーティでの事だったので、「えええええー、おばちゃん、それ日本のひとのほうがすげえーんちゃうの」と言うわけにはいかず、
「そーですか」と答えるだけで終わってしまったが。
どう一般化のレンジをしぼったり広げたりしても、やはり、日本のカップルのほうが西洋カップルに較べれば遙かに「他人同士」に見えてしまう。
そーゆーことは、性的ファンタジーと関係があるのだと、青山のバーで年柄年中ことなる日本人のはくいおねーさまを連れてあらわれるJというアメリカ人友達が述べていたが、わしは日本人のガールフレンドがいたことがないので、そこまではわかりかねる。

日本で思春期くらいまでを過ごしたひとは英語世界にやってくると、初めの10年くらいはよくても、それが過ぎると人間関係に疲れ果てる、ということが多いようだ。
もっともスペイン語世界などは、欧州語世界の冷え冷えとした夜の底のようなものに気づくのに20年かかるというから、英語人のほうがまだしも単純なのかもしれません(^^)

わしは何もかもが日本の人とそっくりな韓国人を別格として、日本のひとと情緒が似ているのはタミルの人だとよく思うが、こーゆーことも言語が関係があるのか、ないのか、
まだ、だいぶん先にゆかねば判らない。
いまは日本とロシアで「ニセガイジン」ということになっているが、これが、もうみっつくらいの国で同じことをゆわれるころには、わかるかなあー、と思っています。

This entry was posted in 言語と習慣, 日本と日本人. Bookmark the permalink.

2 Responses to Out of tune

  1. thismeansalot says:

    >日本語のほうが「表現できないこと」の範囲が広くて、その表現不能な領域が人間関係をあらわす言葉や表現に偏っているのは予想と大きく違っていたので面白いと思った

    ガメさんの壮大な実験から得た洞察のおすそ分け、とても興味深いです。(誰もが気軽にできる実験ではないだけに)

    >日本語世界では西洋語全般に共通した「friends」という関係をつくるのはほぼ無理だろうと思った

    西洋語世界に遍在する人間への信頼は、キリスト教信仰による(同じ信仰を持つ同胞間の絆、異教徒も改宗させれば潜在的同胞)ところが大きいのでしょうね。日本の配偶者間の距離の遠さはイエ制度が婚姻及びご友人のいう「性的ファンタジー」を支配してきたためでしょう(非常に大雑把ですが)。

    >そういうことはブログ記事なんちゅうもので書き連ねることではないよーだ。

    このテーマでまとまったものをいつか書かれる機会があれば是非読みたいです。

  2. thismeansalot どん、

    ひさしぶりですのい。元気だったかいの。

    >西洋語世界に遍在する人間への信頼は、キリスト教信仰による(同じ信仰を持つ同胞間の絆、異教徒も改宗させれば潜在的同胞)ところが大きいのでしょうね

    言語の成立におおきく神さんが関わっているところはそうだが、普段の意識のもちように関しては、キリスト教はあんまし関係ねー、と思う。(アメリカのぞく)
    いまどきマジでキリスト教信じてるのは鈍感なおじさんやおばさんだけですらい。

    >このテーマでまとまったものをいつか書かれる機会があれば是非読みたいです。

    わしのよーな怠け者にいろいろなことを期待すると落胆するだけと思う

コメントをここに書いてね書いてね

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s