ケ・テ・パサ

ビーフシチューを食べた。
前にも書いたがビーフシチューは日本では高級な食べ物みたいな顔をして一流レストランのメニューの良いところに座っているが、ほんとうはそーゆー食べ物ではないのね。
もっと「家族」のにおいのする食べ物です。
自分のことに照らして考えると、このあいだビーフシチューを食べたのは、かーちゃんやとーちゃん、及び妹と湖のほとりにキャンプに出かけたときのことで、多分、10年くらい前のことである。

「オランダ人のオーブン」とか「フランス人のオーブン」と名前のついた、日本の「鍋物」をつくる肉厚の鉄鍋に似た鍋
http://en.wikipedia.org/wiki/Dutch_oven
で、チャックステーキを、ぐつぐつ煮てつくるのもおいしいに決まっているが、わしが生まれた国では普通はオーブンで焼いてつくる料理です。
4時間くらいオーブンにいれておくと、自分で勝手においしくなる。

冬なので、モニとふたりで、会ったばかりの頃にモニに平手打ちされたことやなんかを話してクスクス笑いながらつくった。
料理のおばちゃんやおじちゃんたちはオークランドの南東にある温泉に遊びに行っているので丁度よかった。

「小さなひと」の面倒をみるひとや、掃除のひと、そーゆーいろいろなひとにうまく働いてもらうように家宰するひと、といろいろなひとが増えてモニとわしの暮らしは会社みたいだ、とわしはときどき機嫌が悪くなる。
モニとふたりだけのときのほうがずっとよかった。
好き勝手をゆってむくれているわしをモニさんは大体ニコニコしながら見ているだけである。
ときどき、ガメは、ほんとうに子供みたいだ、と言う。

ギネスをたっぷりいれたシチューは、この世のものとも思えないくらいおいしくて、
モニとふたりでニコニコしながら食べた。

そうやっている間にも欧州は嵐を前にして身構えていて、富裕な中国人たちは自分達自身の過熱した市場に怯えてアメリカやオーストラリアで不動産を買い漁っている。

日本人たちは戦っている。
日本の歴史が始まって以来初めて、日本人たちは懸命に自分たちのために戦っている。
丁度放射線防護服のようにおおげさで非人間的な理論に身を固めた政府や科学者や無限に現れる「賢いひとびと」に嘲笑されながら、自分達のなけなしの生存への本能だけを頼りに戦っている。
自分のために、旦那さんのために、子供たちのために。

モニが、そっと人差し指を唇にあてる。
いまは悲しい話はやめましょう、という。
悲しい話をすると悪魔たちが耳を澄ましていて、集まってくる。

もちろん、モニもわしも、もうなにもかも知っている。
すっかり判っている。
これからモニとわしと「小さな人」が生きていかねばならない世界は、ろくでもない世界で、犬が犬を食べ、人間が人間の脂をしぼって灯をともす世界になってゆくに違いない。

人間は自由を信奉することによって弱肉強食の世界に時計をまきもどしてしまった。

ときどきわしは考えるが、「自由」はそれほど大事なものだったろうか。
前に同じことを日本語で書いたときに「欧州的教養」が売り物の小説家がやってきて、「自由の価値に疑いをもつ、おまえはナチだ」というようなことを言いに来たことがあったが、あのひとは、わしらにとっては「自由」は言わば自分自身のようなもので、捨てられもせず再検討することも出来ず、サラミスやテルモピレーのむかしから、ただ盲目的に、というよりは自分の思想的肉体として疑いもせずに自分自身だと信じてきたものであるという感覚が、あのひとには判らなかった。
あのひとには「自由」という観念を対象化する能力がわしらには欠けていることを知らなかった。
欧州の苦しみがそこにこそあることに気が付こうともしなかった。

自由はそれほど大事なものだったろうか。
わしの友達は、いつか酔っ払って、飢えて死んでゆくアフリカの子供を足の下に踏みつけて凱歌を挙げる「自由の女神」を描いて送ってきたが、われわれの自由にはそれ以上の意味があっただろうか。

日本語の世界は「賢いひとびと」で充満しているので、こんなことを書けば鼻で笑うひとたちが何千人もいるに決まっているが、わしには、もう「賢さ」や「知恵」など、どうでもいい。

自由はそれほど大事なものだったろうか。
人間が人間であることには、それほどの価値があっただろうか。

いったい、私が私であることには、どれだけの価値があるのか?
あなたがあなたであることには、どれほどの正当性があるだろうか?

言語の挑戦的な太陽が頭上に輝く午後がまた待っているのだろうと思います。

This entry was posted in 近況報告. Bookmark the permalink.

コメントをここに書いてね書いてね

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s